Top

シェルティー達と私 *Sheltie Life*
by Garanceria
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
カテゴリ
最新の記事
随分と、余裕が出て来ました
at 2017-05-22 20:00
フワフワ
at 2017-05-15 11:16
オスカル13歳
at 2017-05-06 00:00
5年ぶり親子&兄弟 対面!!!
at 2017-04-15 19:54
幸手市 権現堂桜堤
at 2017-04-11 12:51
最新のコメント
めちゃくちゃ可愛い♪ ..
by ちゃこぽん at 12:52
きららの受胎が確認できた..
by garanceriajp at 17:49
わあー 可愛いですねぇ..
by blue at 01:08
大運動会! 陸が小..
by blue at 01:27
今度はローラ尾体調も万全..
by garanceriajp at 22:01
うららさん、 じゃがい..
by garanceriajp at 22:00
絶対 「じゃがいも」君?..
by urara922719 at 10:33
どうやらやっとドッグウォ..
by urara922719 at 10:19
WANさん ご訪問あり..
by garanceriajp at 21:22
初めてコメントします ..
by WAN at 23:04
以前の記事


クリックしてね


検索
その他のジャンル
お気に入りブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"Sepiakitten1" Skin
by Animal Skin
<   2012年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
Top▲
バンビーナのお仕事
バンビーナは、たくさんの子供を残してくれたけど
3年前 虹の橋を渡った

バンビーナのお父さんのブライは、私が困っていると、すぐ天国から戻ってきて、そばにいてくれたけど
バンビーナは、この3年間、気配を感じたことがない
薄情だな・・・

なんて思っていたけれど
どうやら、バンビーナには、天国で、ちゃんとお仕事があるようです。




私は、地上に、たくさんの子供たちを残してきたけれど
私のお仕事は、その子達を見守ることと、
その子たちが こっち(虹の橋)に来るときは、私がちゃんと、迎えに行くのよ


この前も、北海道まで迎えに行って
食いしん坊の私の娘のために、たくさんのご馳走用意して
忙しかったんだから、ママの元には、なかなか帰れないのよ!

昨日も、地上で、私の息子の面倒見てくれた人が
「息子が苦しむようだったら、迎えに来てください」って言うから、
猶予も与えずに、すぐ迎えに行っちゃったのよ。だって、私の最後の子だったし、長い間頑張っていたから、飼い主の覚悟が出来たから・・・
今はね、たくさんの わんこ達に、「ボクれん君です♪」って挨拶して、女の子のにおい嗅いで、ウハウハして、元気にみんなと たくさん散歩しているから、心配しないでいいよって、今まで育ててくれた飼い主さんに、伝えてね。

バンビーナが、そう言っています。






バンビーナは子沢山だったから、子供たちのお迎えも大変だね
Top▲ by garanceriajp | 2012-02-25 11:32 | Rainbow Bridge | Comments(1)
ギャルの子達は・・・
今回の子達も
動きが早くて写真がなかなか撮れません
撮っているのですが、アップできる良い写真が撮れないのです

今まで、育ててきた子犬たちと
ギャルの子は、ちょっと違う点があります
他の血を入れたせいかな?とか思うのですが
違うんです

何が?って

まず前回のハンサムと同じように、みんなの運動神経が良い
なんだか、うちに残す さーや だけが おっとりしている

長男のアニモ君に至っては
一番兄弟の中で 大きくて力持ちなのに
そういう子って、たいてい、小さい子をいじめる悪い子なのに
真逆・・・
一番小さいチビに、二番目に小さい子に、いじめられています
大きいくせに、足は速くて、やられると、反撃せず逃げて追いかけっこが始まります
性格は とっても穏やかで 先代ジミー君の後は継がれるでしょう
運動神経もいいから、また山とかたくさん連れて行ってもらって、楽しい時間をすごせそうな感じです

で、今回の子は
うれしくなると、なんともいえない声をだします
ヒィ~とかヒャァ~とか!?
子犬だったらキャンキャン言うんだけど
変な声をだすので、その声を聞いた成犬たちが大騒ぎです( - ゛-)

そろそろ、大丈夫かなぁ~?と
耳のセットを始めると

あれ?普通は、セットした瞬間
「自由がない」「こんなのおかしい」と、しきりにしつこいほど 耳をかきむしるのに
この子達は、あんまり 「なんかおかしいなぁ~」位にしか思っていない様子
で、もっとおかしいのは
たいてい初めての耳のセットは つけた日の晩か、翌日の朝には
耳からテープが剥がれて パカパカしちゃうのに
今回の子達は、耳寄せのテープが解れるだけ
f0098313_113643.jpg


なんだか、何もかも初めての経験で、育てていて面白い
Top▲ by garanceriajp | 2012-02-22 11:36 | Puppies | Comments(1)
もうすぐ16歳
マー君15歳と10ヶ月です。

ここ数日 10℃超える日が続くというので
思い切ってシャンプーしました

f0098313_10215561.jpg

黒い毛が ツヤピカ になって私が大満足です。

でもショッキングなことが・・・

f0098313_10224020.jpg

500円はげ 発見

何かストレスがあるのかしら?
Top▲ by garanceriajp | 2012-02-20 10:20 | DogLife | Comments(0)
13年たって・・・
独立してから繁殖した子達の
訃報が続く

そんな、月日が経ってしまったのかと
改めて思う

f0098313_11375371.jpg

キングの同胎のアトム君が亡くなったと知らせがあった。
もう少しで13歳


我が家で生まれた、初めてのバイブラックだった

13年前の私は
シェルティーは
セーブル
トライ
ブルーマール
でしょ!?

バイブラックは、なじみがなかった

あれから13年が経ち、
アトム君の子犬の頃の写真を眺めていると
f0098313_11363928.jpg


今だったら、うちに残したい!と言う選択筋が 十分ある子だったかもなぁ~と
ガングロは、まだ4~5頭しか生まれていないけど
だいぶ抵抗がなくなった証かも

12年の月日
アトム君と、アトム君のご家族が、幸せだった
そんな話を聞くと、本当にうれしく思います

幸せを運んでくれてありがとう~♪
Top▲ by garanceriajp | 2012-02-11 11:44 | DogLife | Comments(0)
たいした鼻だ
我が家では
運動場を洗った際の汚水は
この町内の変な決まりで、
水中ポンプでくみ上げて、下水に流しているのですが
水中ポンプで使っている送水ホースが
劣化して
スプリンクラー状態だったので、
重い腰を上げて
ネットで注文しました1ヶ月ほど前の話

袋の中に入ってきたそのホースは
袋を開けた瞬間に
強烈な悪臭を放ち
1ヶ月ほど、外で使っているにもかかわらず、
まだそのホースから、なんともいえない悪臭が漂ってきます

30mほど買ったホースは、まだ余計な分が残っていて
父が、家の中に保管していましたが

とてもじゃない玄関開けた瞬間に漂う、悪臭
どこに保管したのか探すのに苦労して
見つけた残ったホースを
外の物置に保管場所を変えましたが

あんなに くさい悪臭
機械の臭いに薬品の臭いが混ざったような とにかく悪臭

鼻炎持ちの父は
全く感じなかったそうです

信じられません
Top▲ by garanceriajp | 2012-02-10 12:35 | DogLife | Comments(0)
12年あまり・・・
12年余り、家族に付き続けている うそ があります。

ナイオマと、くらちゃんの間に生まれた ちっこいちゃん
別に何のアレルギーとか あるわけではないけれど
あまりにも、父の餌付けがひどいので
ちっこいちゃんが まだ2ヶ月くらいのとき
「ちっこいちゃんは鶏アレルギーだから。鶏肉をあげないで」と、思わず言ってしまいました。
誰かに父が鶏肉をあげているその瞬間でした。

それからと言うものの

ちっこいちゃんは、鶏アレルギー
と、家族にインプットされ
「これは鶏だから、ちっこいは食べられないでしょ~」とか、しょっちゅう言われている

本当は そんなことないのに・・・(>o<")

単純に考えて
わんこスープに鶏肉バンバン使うのに
ちっこいちゃんだけ別のスープとかに していないのに
もし本当なら、たった1頭のために。ほかの子まで鶏肉を使わないようにするのに・・・
鶏のわんこスープを作っていて、不思議と思わないのか?

うちの家族は単純で深く考えないのかな?

いまだに、ちっこいちゃんは鶏アレルギーだから食べられないでしょ?とか言われて
ケンタッキーも もらえない ちっこいちゃん
Top▲ by garanceriajp | 2012-02-06 14:07 | DogLife | Comments(0)
たくさんの ありがとう・・・を
私は1998年に友人からパソコンを譲り受けインターネットを始めて
友人の勧めでHPを作って、
10数年の間に、こんなにも、いい意味で普及するとは思っていなかったので
ある意味、感謝をしています。


私のHPの子犬のページを見て
女の子を迎え入れてくれて
「ヴィオラちゃん」と、いう素敵な名前をつけていただいて

今までなら生後2ヶ月で渡したら、その後、年に一度の年賀状くらいでしか、成長がわからなかったのに
(当時は)HP、(現在では)ブログというもので、
その後の成長を、感じ取れる時代になって
10年間。ヴィオラちゃんの成長を遠くにいながら、見守っていられたことが
繁殖者としての、この上ない喜びのひとつでした。

お父さんの王子の譲りの犬・人当たりの良さ
お母さんのバンビーナ譲りの食いしん坊
を、びっくりするくらい両方持ち合わせていたヴィオラちゃん

天使になっても、天国でバンビーナがウェルカムパーティーでも開いて、
食いしん坊全開で、楽しく暮らしてくれるような気がします。

たくさんの愛情を、スミレさん、ありがとうございました。
Top▲ by garanceriajp | 2012-02-03 21:56 | DogLife | Comments(0)
| ページトップ |