Top

シェルティー達と私 *Sheltie Life*
by Garanceria
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
ジュリーの誕生日
at 2017-08-05 20:09
大分、落ち着きを取り戻しました
at 2017-08-04 19:23
1歳になりました
at 2017-07-27 18:53
あれから、もう4年
at 2017-07-18 19:49
2017年6月 ・ 7月
at 2017-07-12 17:22
最新のコメント
めちゃくちゃ可愛い♪ ..
by ちゃこぽん at 12:52
きららの受胎が確認できた..
by garanceriajp at 17:49
わあー 可愛いですねぇ..
by blue at 01:08
大運動会! 陸が小..
by blue at 01:27
今度はローラ尾体調も万全..
by garanceriajp at 22:01
うららさん、 じゃがい..
by garanceriajp at 22:00
絶対 「じゃがいも」君?..
by urara922719 at 10:33
どうやらやっとドッグウォ..
by urara922719 at 10:19
WANさん ご訪問あり..
by garanceriajp at 21:22
初めてコメントします ..
by WAN at 23:04
以前の記事


クリックしてね


検索
その他のジャンル
お気に入りブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"Sepiakitten1" Skin
by Animal Skin
2012年4月30日シェルティ部会展
久々にシェルティ部会展に参加してきました。
久々にあった人に「久しぶりだねぇ~会うのはどれくらいぶり?」って聞かれたので
「たぶん4年ぶり…」と答えると
「お~オリンピック並だねぇ~」
終わって別れる時も「じゃぁ~4年後に(笑)」って

さてさて、ショーのほうですが
f0098313_1253743.jpgBISS&WB SILVER SION THE PALPAL でした
メスのウィナー戦から、かのさんと一緒に見ていて
「私なら86番だなぁ~」と言っていると、本当にウィナーに選ばれて
今度、チャンピオンクラスからBBを選ぶときも
「私が審査員だったら、このままオーバースペシャルだな」と言っていると、本当にそのまま、WBの子がオーバースペシャル!!!

今度BISSを選ぶ際、オスの代表と並んで、
立っている姿は、オスはオスらしく、メスはメスらしく、甲乙つけがたい感じ
でも走ると、メスの子の良さが際立って、だれもが納得の成績ではないでしょうかね?
最後に審査員さんからのコメントで、あまりにも英語がわからない日本人ばかりなので、英語がわからない人にもわかる単語で、説明してくれました。それは、私も思っていたことだったので、何を言っているかわかる評価でした。

我が家からは
ベビークラスになったばかりのSaya
4か月と1日です。
4か月になったばかりで、ショーに出してくるなんて度胸あるねぇ~と言われました。
ベビーだから歩けばいいんです。
の、ノリで出しましたが、
エントリーした時はまだ、毛があったのに、見る見るうちに抜けて つるっぱげに・・・
うちの子は、どうして、展覧会にエントリーしようかな?と思い始めると毛が抜けるのでしょうか?
ジャッヂも、触診審査で、歯を見たときに、まだ一本も生え変わっていない全部乳歯のSayaを見て
「わお~」って言ってました。
Sayaの成績は・・・
2席でしたが、ジャッヂからは「1席の子との差は、微々たるものですよ。頑張って」
って言われました。
ふーん 微々たるもの・・・・
これは毛の量の違いでしょうか? (と、自分を納得させました)

いいんです、今回、部会に出した主たる目的は

ナイゾウのリベンジですから・・・( `_ゝ´)
ナイゾウはクラス1席で見事にメジャーゲット
一応、リベンジは果たした内に入るのか?
いやいや あの相手が出てこなかったのでリベンジは果たしてない・・・

ナイゾウ、去年の終わり、仕事が1年で一番 超~忙しい中 無理を言ってお休みをもらって東京インターに出しました。
パピーのオスは2頭です。最終コールがあっても相手が出てこず
ナイゾウ一人の審査で、1頭1席でBOBをいただきました
目録にはパピーのメスはいませんでしたが、ナイゾウの審査が終わって、次、ナイゾウの次の番号の子が審査を受けて、またBOBをもらっていました。「あの子は女の子だったのね」と、ほかの犬には興味がない私(毒舌)
グループ戦が始まる前に、予備リングに行くと、私はシェルティのパピーのオスの代表です。という犬が
ナイゾウの他にもう1頭・・・ナイゾウの後に審査していたあの犬も、自分の犬はオスの代表だと言い張ります。
結局、ナイゾウは、電池切れで走らず、急きょ比較審査をさせられて、落とされて幻のBOBとなったわけですが、

目録にも
◎審査遅刻犬は、展覧会により次の通り取り扱われますが、審査時間には遅れないでください。
①FCI・クラブ連合展
(1)担当スチュワードが最終呼び出しを行い、審査を開始した後は、出陳できません。
(2)遅刻犬は、当該審査の終了後に審査員から評価を受けることができます。ただし、席次の対象になりません。

納得がいかなかったので、クラブ代表にその旨を伝えると、「それ(東京インターでの出来事)をJKCに電話して伝えないさい」と言われたので翌日、電話すると、電話に出た人が、「ちょっとありえないことですね。私もその旨上司に伝えますが、その内容を文面にして送ってください」というので、文面にしてFAXしました。
そのことが問題になれば JKCから謝罪文が来るだろうと、クラブ代表は言っていましたが
もう半年近くたちましたが来ませんねぇ~

そのことを昨日、リンクサイドで見ていた知り合いに話すと
「ひどい話だJKCに文句は言ったの?」というので、
「文面にして提出しました。謝罪文が送られてくるだろうという話だったけど、来なかったです」というと
「その後どうなったかってJKCに言わなきゃダメだよー」って
まぁ、いまさら結果が翻るわけでもなく

そんな思いもあったので、
今度は、ちゃんと、あの相手と戦って、勝負をつけたいと思っていたのです
こればっかりは、相手が出てこないと、いつまでも ナイゾウ リベンジの目標は続きます。
Top▲ by garanceriajp | 2012-04-30 23:42 | DogLife | Comments(0)
<< 久々の大満足 | ページトップ | 元気でねぇ~ >>